VIERRA岸辺健都 2F
大阪府吹田市岸部新町5番45号MAP

すまクリニック《皮膚科・形成外科》

お気軽にご予約・お問合せください

すまクリニック《皮膚科・形成外科》 06-6384-5557

施設紹介

院内写真

機器紹介

QスイッチNd:ヤグレーザー

医療用レーザーメーカーFotona社から登場した色素性皮膚疾患・刺青除去治療のQスイッチNd:ヤグレーザーです。日本国内での医療機器製造販売承認品で高度管理医療機器として分類されています。

医療機器製造販売承認番号22700BZX00152000 クラス分類 クラスⅢ

QXの治療対象は従来機種からの しみ治療に加え、タブーとされてきた肝班への照射、色素性皮膚疾患にも効果を発揮します。特に肝斑治療にはレーザートーニングという1064nmの波長を使った照射を行うことにより、増悪や色素沈着といった副作用を抑えながら症状を改善していきます。

クリアタッチS

クリアタッチSの光は青~緑色と赤色があり、波長の短い青色は強力な殺菌作用を持ち、赤にきびの原因となる菌を殺菌。さらに、波長の長い赤色の光が持つ抗炎症作用がにきび跡などを治療します。

光による治療と同時に60度程の熱を与える事で、血行の促進、殺菌作用を行い、これらの複合効果によってにきびを強力に治療する事が出来ます。

炭酸ガスレーザー

波長10,600nmの赤外線領域の光で、細胞の水分に反応する特徴があるレーザーです、細胞を蒸散させて削り取ります。

炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)の特徴
◎他のレーザーでは難しい、盛り上がった母斑や、色調が淡い母斑などの治療ができる ◎デリケートな唇や目の周りも治療ができる

ターゲット型エキシマライト

ターゲット型エキシマライト エクシス308は、308nmの紫外線を患部に照射して処置する光線療法です。308nmを選択的に照射することで、従来の紫外線療法(PUVA、ナローバンドUVB)よりも少ない回数で改善効果を認めやすく効果の持続も長いと言われています。また従来の紫外線療法で改善しにくかった皮膚病変にも効果があることが確認されています。

患部中心に部分的に用いるので、健常な皮膚への紫外線照射を極力避けることができます。1回あたりの照射時間は数秒~数十秒と短いことも特徴です。痛みはなく、麻酔の必要もありません。

アトピー性皮膚炎、乾癬、掌蹠膿疱症、尋常性白斑などの疾患に保険適応があります。

診療時間
9:30~12:00
13:00~15:00
15:00~17:30
☆ …予約診療 休診:土曜午後/木曜/日曜/祝日
すまクリニック《皮膚科・形成外科》
JR岸辺駅直結 健都クリニックモール

JR東海道本線「岸辺駅」より徒歩2分

〒564-0018  大阪府吹田市岸部新町5番45号2F google mapで見る
すまクリニック地図
COPYRIGHT ©
SUMA CLINIC ALL RIGHT RESERVED.

〒564-0018  大阪府吹田市岸部新町5番45号 
TEL.06-6384-5557